ものぽんブログ、ヨーロッパ企画のこと限定。
by monopon
Top
【ラジオ】ヨーロッパは夜の9時半 第011回 2005年12月18日
2005年 12月 18日 |
なぜ?
なぜに、「オトナになりきれない世代」のナカマの中に、敢えて「オトナ」の象徴である(=上の立場である)ところの「検閲」官を入れちゃったのか、ワカンナイのです。倉本さんも居づらそうな立ち位置に居ざるを得ないわけで、ほたらカッチリ割り切って「入らない」とか「笑うだけ」とかいう位置も有ったろうと、単純に考えちゃう。ですます調で喋らなきゃならん相手と、他愛もないウダ話はできねーべ?うーん。あたくしの受け取り方がヘンなのかなぁ。

年末やし、薄味めな、京風の放送であったと思います。今回。でも何かムズガユイ。

いつも、日曜のこの放送を聴いて、「さぁ明日からも頑張るベー」とようやく思えるようになってきてたのに、本日只今なーんかツライ。喫茶ブルーマンデー的な、競馬人における日曜の夕方4時半的な、そんなのが戻ってきちゃった。

サッカーやって寝よう。うーん。


「胃散」的なもの、なんかないかなぁ。うーん。
[PR]
<< 年越し。 ページトップ 9時半聴き中ワロス >>
The Original by Sun&Moon