ものぽんブログ、ヨーロッパ企画のこと限定。
by monopon
Top
輝いた!第1回ヨーロッパ企画の人のおもしろセリフ大賞
2006年 12月 31日 |
長いです。ヨーロッパ企画ファンの方だけお読み下さい。






優秀賞 : 上田誠 「上田 > ものぽんです。 (6/24-23:39:20)

2006年6月24日@第2回ヨーロッパスタジオ祭りでのチャット

いきなり変化球でアレなんですが、選ばざるを得ないやんね('w')。そら、かの口、口角、というより指先からまさか「ものぽん」なる単語が出てくるとは思わなんだですよ。お客さん用のほうで「ものぽんさん、呼ばれてますよ」みたいなカキコミがあって、慌ててチャットウィンドウを覗きなおしたんだ。そうだそうだ。覚えてるよー。たいそうたまげました。でもって、われわれ心優しきファンのその心優しさを逆手にとった、殺人事件のオチ。少なくともものぽん&どふは、ニセ上田誠のIPアドレスがヨーロッパハウスからのものであろうことは見て取れてて、心優しいので手前共で秘密にしておこうというアレをやったのであります。・・・くやしい('w')。

上田さんのbaseよしもとでの勇姿、両方とも拝見いたしましてですね。ダイナマイト関西2006ノンジャンル予選#2006年06月15日で、あらためてポテンシャルの高さに、驚き。一番最初に「絵での回答」を持ち出すあたりが心憎かった。したたかであると感じた。でもって、ゲームセンター曽根崎拡大版『大阪ゲームコーナーフェスタ2006』#2006年12月17日で、あらためてポテンシャルの高さに、嘶き。溢れ出づる才能をうまいこと使われる喜びいうのを自身で感じるのんは、やっぱ嬉しいことになるんだろうなぁ。でもって、こうやって異種格闘技戦に出られるうちは、なんやかやが安泰なんだろうなぁ、と思いを馳せる次第であります。むねのり父ちゃんが外で頑張っていろいろを持ち帰り、まこと母ちゃんが愚直に固めたまにパートに出てうまいことやり、まさし息子が見えないところで事細かに動く。6月にはオポスという家も建ち、足繁くやってくる浄水器売りをからかって遊ぶ。それはそれは理想的な体制なんだろうし、そしてそれはツービーコンチヌーであろう。全て予想だけれど。ええこっちゃ。

==================================

優秀賞 : ムッシュ・ジャン・カート(石田剛太) 「~ジャーン

2006年10月11日@NHK教育「みてハッスルきいてハッスル」

この日をさかいに10日ほど、ものぽんとどふとのやりとりの語尾にゃ「ジャーンジャーンジャーン」と。そりゃもう大変けっこうでした。

役を演じるラクさ、いうのは、こう、やっぱ心地良いんでしょう。でもって、たとえば諏訪さんが「スワー」と呼ばれることへのイタシカユシサは、キャラ付けを嫌っているように思えるヨーロッパ企画のメンバ(←酒井風表記)のあれからすると、大変に難しいところであるなぁ。それでもしっかりと軌道修正ができているあたりが、この人やこの人達の恐くて深くて憎いところなんだなも。でも「チャットはクソです」はあんまりですよ@2006年6月18~19日ライブカメラの前でホワイトボードでの訴えかけ('w')。


==================================

優秀賞 : 松田暢子 「「ウウフ」ってなんだよー、くまの子か

2006年9月@ヨロッパ通信「連続エッセイ:意味のない話」

文才。やはし世の中にゃそんな才能ってのがやはしあるのですねやはし。再確認。

彼の場所(言えない)で「CHIKUWAたいそう便利だよCHIKUWA」って書かれてあって、はたまたどふさんが家では首にタオルを巻いて生活をしているのを鑑みて、ほでまたこれはかわいそうだ、かわいそうだ、かわいそうなどふだとおもて、ものぽんさんはネットでCHIKUWAを購入(実店舗で買えるはずが無いじゃないか)。黒。届いてのそののちは、たいそうぬくく過ごしていらっしゃいます。だもんでときたま「のぶこありがとうのぶこ」とおっしゃいます。謝意なんでしょう。わーい。

==================================

優秀賞 : 永野宗典 「ゆっくり演りたいネタなんですよ

2006年10月27日@M-1公開稽古3回目の「前説」時

どこまで本意なのかわからない、それこそ「役者魂」の持ち主だなぁ、と。

M-1の2回戦予選の場所を知った時、目を疑った。ほんまにbaseでやるんですか、と。ここいらを読んだらスパッとわかるやろうし、そののちのこれでしょう。だからものぽんさんは「ああ、天の声とか神の手とか大人な事情とか、そんなんがやっぱあるんだなぁ」って思ってた。違った。あっさり落ちた。吃驚した。ネタは本当にヨらしい、そしていろんな意味で熟成されたものではあったけれど、それでもヨシモト∞ホール大阪を選ばなかったいうのが恐かった。後付けで言ってしまうと、あの歩道橋の上で、「これは漫才なのかしらん?」と思ってしまったんは否めない事実でありんす。ここで「夢中になった」とごまかしたけれども、この時に混乱したのは「漫才とコントとお芝居は何が違うのかしらん」とふにゃふにゃ思いに耽っていたためで、とにかくいろいろ考えることあって帰ったらすぐに漫才の本やらコントの本やら再発掘し読みふけったよトイレで風呂で。結局答えは出なかったんだけれど、たいへん勉強になったのですよ。ありがたいことです。で、今日のカウントダウン、彼らは出てくれるのかなぁ('w')。あと、「ムッシュ・ジャン・カートとムッシュ・ヨシダが『ムッシュムッシュこんにちは』なるユニットを組んだ」いうのはガセ情報でありましょう('w')。

==================================

中休み。敢えて「おもしろくないセリフ大賞」はなんだったっけかと考える。すぐさまでた。2006年11月27日、ヨーロッパ企画企画外公演「グアムで見つけた奈良のボール」公演時の客席。Aさんの笑い、である。あの役者さんが出たりセリフを噛んだりするたびに、ヤな笑いが。ホンマに悲しかったしヤだったし、これをこうしたためててもやだし、帰り道おらもどふさんもたいそうションボリな気分で出店をかわしつづけて帰った。あーヤダヤダ。お芝居自体はたいそう良くって、十字架に本当に立ち向かってはっててかっこよく、だからこそそれを地べた以下に引きずり落とすその笑いに本気で怒った。この温厚なものぽんさんが殺意すら抱いた。もう二度とあのようなことがありませんようにと思った。ちなみにAさんは、あたくしがヨーロッパ企画の中で2番目に声の良い役者だなぁと思っているんですおおおお。1番はイトチソンこと伊藤紘介。無敵。

==================================

じゃ。最優秀賞。発表。時間がないのです('w')。


だらだらだらだら。だーん。










==================================

最優秀賞 : 角田貴志 「アヒル口

2006年6月22日@ネットラジオ「ザ・スタンバイズの一番長い日」

栄えある最優秀発言は、スミタンバイス。これは凄かった。衝撃。げらっげらわろうた。近所迷惑になるっつーくらいわろうた。162km/hのナックルボールである。卑怯である。「ヨーロッパ企画の語彙」から完全に外れていたと思ったし、だからこその威力だった。降参。

振り返ってみるに、ヨーロッパ企画の役者陣ってのは(役者だけではないんだろうけれども)、「ひとりひとりがオモシロイ」んだよーってのを、まざまざまざと思い知ったというか再確認した瞬間。たとえばこないだの生こたつ会議(←BBSやら紹介ページで「こたつ」と「コタツ」の表記のブレがあるんだけれど、こんなん修正したって彼らの言う「お客さん」は増えはしないんだけれど、でも減りはするとおもうんだけれどなぁ)。土佐&角田のあの強烈タッグは、もう、鬼まっていたなぁ。おそらくは松本人志系の、たとえば放送室みたいなんとかで鍛えられたんかなぁとも思いはするんだけれど、いやでもわかんないや。ヨーロッパ企画の芸風(芸風って言葉は使いづらいが他に思いつかない)からはかけ離れたものやし、まったくもってソレは大変に稀有で貴重なものだとおもう。新たな鉱脈。どんだけ深いかは、わかんないや。ふふー。




==================================

総括

今年の後半は特に、なるべくヨーロッパ企画のことは言及すべからずー、って思っておりました。ものぽんさんが、ただの総会屋やら圧力団体やらになっちゃーまずかろう、って。たとえばヨーロッパ企画の試験放送、さらさらわらわらと書き記したいのはやまやまだったけれど、ガマンした。(←これに関しては、あるところで、「よーし、寝る前にラジオを聴いて、明日もがんばるべー」って記されてて、あぁもうものぽんが頑張って煽らなくても大丈夫なんだ、あぁ、みたいなアレを感じたから、ってのが大きい、気が、いたし、ま、す。)いくら内容が良くても、その表現を伝える【場所】が無かったら、無くなったら、アウトです。だからこそ、ABCラジオやブログやねとらじ、はたまたブログやヨロッパ通信などの文章、そのような広い広い場所でたくさんのそのキラメキを観られるよろこびは、ファンにとってはもちろんのこと、ヨーロッパ企画の中の人にたくさんのプラスなことがわしゃわしゃ降ってくるであろうことよ。



おしまーい。ながくなったー。カウントダウンに間に合わんくなるー。準備なんにもしてなーい。やべー。

ありがとー。ありがとー。

みなさま、よいおとしをー。さちあれー。


===
20070102に誤字を訂正したよ
[PR]
<< 確定申告に、行ってません。 ページトップ もしも白球茂雄が。 >>
The Original by Sun&Moon