ものぽんブログ、ヨーロッパ企画のこと限定。
by monopon
Top
CDにまつわるエトセトラ
2008年 03月 03日 |
ぼかぁオザケンこと小沢健二が大好きで、それはものぽんさんが90年代後半とかいう「そのあたりの空気を吸って過ごした」ってのは理由の一つではあるんすけれど、まぁそれはさておき。

オザケンの曲の中でも五指に入るであろう名曲、「流星ビバップ」。これを柳田久美子さんってーいううたうたいさんがカバーしてはります。タワレコでしか買えないCD。買うた。たいそう良かった。オナカやアタマの中にスッと入り込んだし、カバーした柳田さんもそうだったからこその出来映えなんだろうと思う。

で。なんでこーゆーことを「ヨーロッパ企画のこと」カテゴリでしたためてるんかってーと。

・その柳田久美子「流星ビバップ」PV(youtubeで観られます)で、自転車こいではるん、しまおまほさん。
・そのPV、ベンチに座ってる男性、たぶん木暮晋也さん。
・その柳田久美子さんが限定で7インチ出したんすが、そのA-1『LOVE』では木暮晋也さん大活躍。
・B-1『愛の正体』には銀杏BOYZが参加。
・B-2は『流星ビバップ』であり、つまりは上記。
・このレコード、ライヴ会場と東京の限られた店でしか売ってなかったのに、「JET SET 京都」でも取扱開始。

ひとつひとつの↑が、すべて、ヨーロッパ企画さんに繋がってやがるんすわ。ものぽんさんにとっては「ありえないくらい奇跡」。怖い。逆に。どうなっているんだ、と。

つじあやの先生が「童謡の続き」に参加しはるんは、まぁ、こう、組み立てやら理論やら大人のあれやら、えー、説明はつくじゃないすか。ただ、柳田さんのこれはもう、なんも言えん。流行り言葉で言うならば、「ありえん(笑)」。

あー。あたくし、がんばろー。あたくしも、がんばろー。
 
[PR]
<< 松田さん&山脇さん、降板の件。 ページトップ ヨーロッパ企画第25回公演『火... >>
The Original by Sun&Moon