ものぽんブログ、ヨーロッパ企画のこと限定。
by monopon
Top
カテゴリ:ヨーロッパ企画のこと( 165 )
|
|
2005年 09月 03日 |
#ムヤミヤタラと記事数が多くなったので、まとめました。
#実況2ch板な感じで、申し訳ないっすm(_ _)m。



~~~~~ヨーロッパ企画のロケコメ、「プリクラ」。~~~~~

あたくしキター('w')。コメントほざいてるー('w')。

2005-09-03 01:46


~~~~~ヨーロッパ企画のロケコメ、「コインランドリー」。~~~~~

ああ、グダグダや('w')。

===

テロップは、これはこれで、ありなのかなぁ。

===

少し快復。

2005-09-03 02:04


~~~~~ヨーロッパ企画のロケコメ、「学食」。~~~~~

「ゲッ」、キター('w')。
実際では、「ゲッ」を何度もかぶせてはったので、さらに面白かったよ。
ちょこちょこ編集してあって、スマートになってる。
でも、「ヨーロ企」の味は、ちゃんと出てるのだなぁ。

笑い声:あたくし

2005-09-03 02:17


~~~~~ヨーロッパ企画のロケコメ、「ガソリンスタンド」。~~~~~

上田さん、脚本書き中に泣くのか('w')。
ワロス。

ビラ、キター('w')。

===

グダグダグダ。えーなー。

ちょいとスマートに編集し過ぎかなぁ、とも思った。
現場では、永野さんがアナポコから出てくるなんて知らされてないし。
ビックリ度が違うのね。

いやはや。
2005-09-03 02:34


~~~~~ヨーロッパ企画のロケコメ、「銭湯」。~~~~~

「個性派俳優」、ワロス('w')。

===

本命的中Tシャツ(←アタクシ)、キター('w')。

===

風呂の反響音が、じれったくもあり、リアルでもある。
ギミックがたくさんあって、楽しかったわぁ。
カメラに水滴がかかってたのも、臨場感ある。うん。

===

えーっと、主夫のアタクシ、またなんぞ、ほざいてましたな。
ひねりねーな。

2005-09-03 02:50


~~~~~ヨーロッパ企画のロケコメ、「森の中のかわで怪奇もの」。~~~~~

永野さん、マジで川沈没、ワロス('w')。
カミヤガワです。天神さんの裏。

===

「怪奇モノ」て。大袈裟な('w')。

===

学芸会、キター('w')。
これは1テイク目だから、あたくしはうつんないな。

===

と思ったら。
マタキタコレオレ。サンガなタオル。
1テイク目と2テイク目、これも混ぜてあるなぁ。

===

橋の上から観ていた分では、河童の発見も遅れたし、天狗さんも同じく。
一反木綿は、ほんとに観客みんな驚いた。声があがってたっしょ。

===

で、河童な永野さんは、サマータイムマシン・ブルースに繋がる、と。
深くは言及いたしません('w')。

===

うわ、終わっちゃった。はやっ。
えーと、アタクシが観た中で使われなかった舞台は、京福電車(嵐電)の貸切のやつ。
んー。
DVDですべての収録を集めたのんが出たら困るので('w')、
ココロ&アタマにとどめておこう。

===

とりあえず、夜も遅いので。

おしまい。

2005-09-03 03:12
[PR]
2005年 08月 09日 |
ヨーロッパ企画の、「囲むフォーメーションZ」&「サマータイムマシン・ブルース2005」を観劇。そして感激。

たくさん思うところがあるのだけれど、うまくまとめられないのです。基本的に、讃辞ばっかりになると思われるのですがね。本当に、深くて楽しくって知的好奇心を煽って記憶力も試して、もうテンコモリ。

ああ、イッセーさん&小松政夫の二人芝居舞台もみてるのです。こちらも素晴らしかった。後日書きます。

いやもう、本当に、芝居っていいもんですね。
それではまた。
[PR]
2005年 07月 22日 |
ヨーロッパ企画のロケコメ。私にとっては第6回戦。ロケ地は、えーと、秘密にしとこうかいな。って、更に更に変わらない書き出し。ふふふ~ん。

今回は、同志社の今出川キャンパスで録ったのだよ。役者陣も、うまい具合な学生風味。「いるいるいるいるコンナヤツ」って。最初のアレを使ったカマシ、素晴らしかった。アレを2つ持ってくるなんて、あたくしも学生時代やってたさ。存心館とか以学館とかでさ(BKCは?との問いには華麗にスルー)。途中、ちょっとダレてんちゃうん、と感じるとこもあったけれど、あとから考えてみると、あれこそがヨーロッパ企画の『味』なのだな、と。ただあれ、全部その日の朝から、ロケ地行って考えてホンを書いて、あっこまで仕上げるわけでしょ。で、ふぁさふぁさふぁさ~っと流れていく台詞。意表を突くスライド式(?)舞台。なんだかね。なんやろね。ホンマ。もうわかんないや。白旗。「一生ヨーロッパ企画します」って感じでね。うん。

で、たぶん2テイク目があったんだろうな、こないだヨーロッパハウスにいたであろう同志社の学生ちゃんと思しき青年達がいたから。うーん、本心を言うと、「終わった~、バンザ~イ、だ~いだ~んえ~ん」な現場を、いちばん見たかったのだ。でもやっぱりそれは、ヨーロッパの中だけで為されるのが、いちばんいいのかも知れないね。そうかそうか。京風に、あっさりとした味付け、ということで。

なんか、ここんとこの日常の一部が抜け落ちた感じ。寂寞感、ってのとはちょいと違うけれど。ま、ま、夏の陣があるから。またお会いできるから。

2005年09月02日の深夜、ABCでやります。繰り返します。2005年09月02日の深夜、ABCでやります。繰り返します。2005年09月02日の深夜、ABCでやります。やーやー。
[PR]
2005年 07月 16日 |
e0010171_18362036.jpgヨーロッパ企画のロケコメ。私にとっては第5回戦。ロケ地は、えーと、秘密にしとこうかいな。って、前回と変わらない書き出し。

今回も白梅町近辺で録ったのだよ。不思議なロケ地でしたなぁ。巧い設定でしたなぁ。変な生き物でしたなぁ('w')。

今回は撮影OKだったので、観客が皆で写メったりデジカメったり。アタクシも、よくわからないものをアップしておこう。ふふふ。カメラに感想を求められなかったし、今回はうつりこんではいないとオモワレ。その問われ方も、「どうでしたか?」という答えづらい求め方をされていたので、聞かれた方はさぞ大変だったろうなぁ、とも。

2005年09月02日の深夜、ABCでやります。繰り返します。2005年09月02日の深夜、ABCでやります。やーやー。
[PR]
2005年 07月 14日 |
ヨーロッパ企画のロケコメ、私にとっては第4回戦。ロケ地は、えーと、秘密にしとこうかいな。うん。

今回は、たくさんのギミック有り、移動有り、水かぶり有り('w')、「ご立派でした」発言あり('w')('w')、不思議な感じでした。オチは無難に着陸されましたが、過程がホンマによろしゅおした。

「流れ」って、本当に大事だなぁ。

あー、本放送まで詳しく書けないのがツライ。2005年09月02日の深夜、ABCでやります。アタクシも、チラッとはカメラフレームに入り込んでないかなぁ、と、微妙な期待と不安があったり('w')。
[PR]
ページトップ
The Original by Sun&Moon