ものぽんブログ、ヨーロッパ企画のこと限定。
by monopon
Top
<   2006年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧
|
|
2006年 02月 25日 |
e0010171_23179100.jpge0010171_23171925.jpge0010171_23172997.jpg









終演後の写真。左から、
・サイン入り番組ステッカー&福袋&STMBのDVDフライヤーを配ってる役者陣&主宰
・配り終わり、お客さんのカメラに愛想を振り撒いてくださる役者陣&かがんでもた主宰
・それを撮っている、さっきまでステージで歌ってた土佐さん('w')


誰だよ、客が集まらないんじゃね?とか言うてたヤカラは。メサメサいらしたやん。トークの中に、「100人くらいいるんでね?」的な発言があったかも。あーでも、内容は、3月5日分の放送まで、ナイショです。ういす。言うてもいいかな、というところは、あたくしが敢えて空気を読まない拍手をしてみたことかしらん('w')。諏訪さんに見破られちまったYO!('w')

それと、当たり前ながら、初めて、くらもっつぁんの御尊顔を拝した。この関係、ホントにホントに大事にしてください>御両者サマ。

収録が終わったあとの世界に5枚しか無い限定ラジオコントDVDジャンケン、あっさり負けちっち。右側にお座りの某京都の古参なおねいさんも、大変に悔しがっておられました。めっちゃレアですしなぁ。

===

ステッカーを頂いているときに、石田さんが声をかけてくださいました。曰く、

「今日は、おもしろかったですか?」

あたくしの、でかいわりには中身の無いアタマで考え導き出した返答、「合格ですよぉー」。

大変に失礼な物言いであります。ゴメンナサイ。でもね、どのくらいの深度・強弱でその質問をなされたのか、反射ではスパッとは判断しえなかったのですよ。収録時間が明らかに29分間をオーバーしているなどなど(ネタバレになるのでコレくらいしか言えないのです)を含むたくさんの要素を孕んだうえでこのウェブ★ログにいつものような駄文をしたためてる状況のような答えを所望されていらっしゃったのか、ただ単に「オモシロカッタデス!」を期待されたのか。アフォなものぽんさんは、判別できなかったんですな。で、緊急着陸地点的な発言が、「合格」という単語に。だって、明らかに、ヨーロッパ企画を知らないであろう客をたくさんたくさん呼び寄せちゃったことが、ヨーロッパ企画にとって確実にプラスのものじゃんねー。完全に「80点」=「A評価」は奪ったっしょ。なので、この単語が。ゴメンナサイ、スミマセン、ホンマに。

新規開拓と言えば、DVD購入者特典の、予めサインしておいた番組オリジナルステッカーが、こちらから見る限り、どうも在庫が切れちゃったようで。で、後半のお客さん(=一見さんだったが公録で気に入ってDVDを買ってもたと思われる皆々様)のステッカーには、レギュラーパーソナリティー上田諏訪石田サインだけでなく、永野本多サインも入っている様子でした。・・・ズルくない?('w') ま、ま、あれですな。STMBのDVD出演者ですからな、お二人は。よい顧客サービスだと感じます。この細やかさの積み重ね、なんでしょうね。お互いが、幸せになっていける。偉い。

あー。あとですね、倉本ファンをどれだけ呼び寄せたのか&それを取り込めたのか、ってのも大事かもですな。とんでもなく強固な地盤だろうしなぁ。

==

もうひとつだけ。終演後にスタジオそばで、おねいさんとワタリ鳥くんと3人でお話ししてたら、突然、面識の無い妙齢のお嬢さんがあたくしのところにやっていらっしゃいましてですね。唐突に、

「あの~ぅ、ワタナベッカムさん、ですよね?」

びっくらこきました('w')。カウントダウンイベントで、観てくださっていたそうです。そのお嬢さんはサッカー好き(サッカーゲーム好き)だそうで、朝陽を浴びるまで全部ご覧になったそうですよ。ひゃー。なんでアタクシが顔をさされなならんねん('w')。

===

そんなんで。楽しかったです。編集作業後の29分間が、たくさんの理由で楽しみ。でもその前に、まずは、明日の「ヨーロッパは夜の9時半」第21回を、楽しみにしております。

くだんの格言に、イツワリなしっ!!! 先達はあらまほしきことなり。

ほへー。

今日は一日、しあわせでした。
[PR]
2006年 02月 25日 |
ただいまより、STMB、映画版の予習をします。明日は9:30出発だってのによ。大丈夫かなぁ。慣れない珈琲を死ぬほど飲んだので、カフェインが効きまくってて困っているのです。だもんで、勢いづいて、「DVD!DVD!」。

見終わるであろう時間は、6時か、はたまた7時か。大丈夫かなぁ。
[PR]
2006年 02月 24日 |
e0010171_20301229.jpg普段は目にもとまらないであろう、漫画雑誌。が。なんか黄色いのんが見えた。

びびっ。


わーお。



舞台版「は」、明日買いますよぉう。アマゾンの22%引きを敢えて蹴ったあたくしに、ヒカリあれ('w')。


あ。関西ウォーカー300号も有りました。どうみてもみよしです。ありがとうございました。
[PR]
2006年 02月 19日 |
復活は、こいつのおかげか。

コントは、コメントを差し控えさせて頂きます。ちょっと。うーん。

恒例の(?)、酒井イジメ。カウントダウンの時は、やたらとヤな感じに思えたのです。が。今日は楽に聴けた。嬉しく聴けた。「コトホギゴト」を弄っているからかな。そうだな。それならば、アリ、と感じられるのだな。

決勝進出者は、まぁ、その、ね。商売もあるからね('w')。かまへんですね。これはね。そうですね。そうね。

ショーモショートは、ちょっと良く出来過ぎじゃないかと思った。というより寧ろ、ショートショートの体をしたコントだ。コッチの方がスゲーっ←竹中直人風に(わかんないか)。

タワレコ、行けるかなぁ。ポツネンが終わった後に、神戸から直行だなぁ。質を観比べちゃうであろう自分がそこにいるであろうことが、イヤだなぁ('w')。ベクトルが違うから、いいのかなぁ。


いつものものは、いつものところに。>各方面関係者
[PR]
2006年 02月 12日 |
唐突にラジオをABCに合わせてみた誰もが楽しい29分間。

とも言えず。言えるかも。言えないかも。んー。

とりあえず野球中継まではどうにか乗り切ろうぜぇ、的な感も否めずな感もしたり。

んでも、尻上がりに調子を上げた、的な感もしたりもしたり。


公録、3時間。すっげ。
ミトゥルー氏を3時間拘束しちゃう(のかな)ってのが一番すっげ。
とか。

ひっで>あたくし。


いつものものは、いつものとこへ>各氏。



アタマイタなのです。コメカミとウシロアタマ。
寝ますね。うーうー。
[PR]
2006年 02月 05日 |
今日のんはオモロかった。いちいちオモロかった。ことごとくオモロかった。こまごまとオモロかった。一時期は聴くのもヤになるくらいだったけれど('w')、復活。オモロさが復活じゃなくって、あたくしが復活したのであろうかしらん。ちっ('w')。


『漫才は漫才でないとアカンのでありシチュエーションコントじゃ嫌だ』、というヘッポコものぽん持論がございまして、M-1だったらアジアンとブラマヨだけが漫才だと思っていたわけで、今回のんは一人喋りと変わらないと言われればうーんと考え込むと思いきや漫談でもないしなんだろうなんだろう、と考えた結果、結局アタクシは上田誠の掌の上で転がされるのが好きなのであるという極々単純で凡庸な結論に帰趨いたしました。

「上田***」は、あたくし達の年代にとっては反則技だよなぁ。名前だけで笑っちゃうもんなぁ。出オチだよなぁ。チキショー('w')。

酒井さんの、誰にも真似のできない歌いっぷりにも、満足。というより、このゲスト4人含む面々の「普通をする芝居技術」っての、どうなってんだろう。改めて考え直す。


いつものものは、いつもの場所に、置いてあります。心当たりのある方は、どうぞー。そうでないかたは、えー、どうしよう。

ま。ま。あいあい。風邪も治ってきたようですし。ういうい。よいよい。
[PR]
ページトップ
The Original by Sun&Moon